【開催報告】12/15 トップダウン型外部資金勉強会

 大阪大学では 、毎年公募の時期に合わせてJST、AMEDのトップダウン型外部資金の説明会を開催していますが、今回は趣向を変え、少し早めのこの時期にトップダウン型プロジェクトに関する様々な情報を得ることで、トップダウン型外部資金の理解を深め、申請の準備を早めに進めやすくすることを目的として、本勉強会を開催しました。
 当日は、多様な研究分野の学内研究者および事務職員の参加があり、講演者の谷口研二名誉教授からの研究総括経験者ならではの話に熱心に耳を傾けておられました。勉強会開催後のアンケートでは「応募に際しての注意点などが参考になった」「審査する側の視点がよく理解できた」「とても具体性があり説得力があった」等の声が寄せられました。
 また、第二部の情報交換会では、参加者と谷口名誉教授がじっくりと話をされていたのが印象的でした。
 経営企画オフィスURAプロジェクトでは、今後も本学の研究力強化に向けて、学内研究者のニーズに合った研究支援を行っていきたいと考えています。

開催風景:
PC150053_rev.jpg PC150074_rev.jpg
開催情報の詳細:

日時:2016年12月15日(木)16:30~(16:15開場)

会場:吹田キャンパス 産学連携本部B棟1階会議室 A棟1階セミナー室(変更)

対象:大阪大学の教員・研究員、研究支援担当の事務職員等

講師:谷口 研二 大阪大学名誉教授
---------------------------------------------------
講師紹介:
東芝総合研究所主任研究員、大阪大学工学研究科教授、奈良工業高等専門学校校長等を歴任。電気電子工学分野において多くの実績を挙げており、IEEE Fellow、応用物理学会フェロー等の称号を与えられている。
JST戦略的創造研究推進事業「ナノ製造技術の探索と展開(平成18年~平成23年)」において領域アドバイザー、「微小エネルギーを利用した革新的な環境発電技術の創出(平成27年~)」において研究総括を務める。
---------------------------------------------------

プログラム:
16:15 受付開始

16:30 第一部:講演
谷口研二 大阪大学名誉教授より、トップダウン型外部資金応募に向けての留意点等についてご講演いただきます。その後、経営企画オフィスURAからも情報提供を行います。第一部の最後に質疑応答の時間を設けています。

17:30 第二部:情報交換会
谷口先生を囲んで、軽食をとりながらの情報交換を行います。
参加者同士のネットワーク形成の場としてもご活用ください。

参加費:
 第一部(講演):無料
 第二部(情報交換会):当日受付にて、参加費(1,000円)を頂戴いたします。

ポスター:
Workshop on mission-oriented research grants.jpg

アクセス:
 http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/suita/suita.html48番47番の建物です。)

主催:経営企画オフィスURAプロジェクト

お問合わせ: seminar@lserp.osaka-u.ac.jp