開催案内:ホームページを使った研究成果の発信セミナー ~ 自分の存在を示そう ~11/21(月)@吹田サイバーメディアセンター1階サイコモ

研究者として自分自身のウェブサイトを構える際の,特に事前の「考え方」にフォーカスしたセミナーを行います.1時間で終わる予定です.個人が行う研究広報用にカスタムした Wordpress サイトを参加者1名につき1サイトご用意いたします.

文部科学省 研究大学強化促進事業 研究成果の国際的発信支援
企画・運営:経営企画オフィス URA部門

  • 日時:11月21日(月)15:00 ~ 16:00
  • 会場:吹田・サイバーメディアセンター 1F コモンズ
  • 講師:岩崎琢哉 リサーチ・マネージャー 経営企画オフィス

こんにちは.講師の岩崎です.大阪大学は「若手教員等ホームページ作成支援事業」を行っています.若手教員・女性教員・外国人教員の皆さんを対象に,ご自身の研究実績等の情報発信を目的とするサイトについて,計画から公開までの手伝いをするというものです.制作費用の支援を行う場合もあります.既存サイトの更新の相談にも応じます.

今回のセミナーは,この事業とつながっています.セミナーでお伝えしたいことは,次の3点です.

  1. ホームページを構えるとは具体的にどんな作業なのか
  2. 作る前,作ろうとする前に考えておくことは何か
  3. ほかの人はどうしてる?特に面白い例,示唆に富んでいる(と思われる)例をご紹介

助教から准教授くらいのステージのどのタイミングで,どんな狙いを持った時に,サイトを構えることが自分にとって意味をもってくるのでしょうか.本事業によってウェブサイトを構えた先輩も,そろそろ 40 名を超えます.実例からわかってきたこともいろいろありますので,差しさわりのない範囲でお伝えできるはずです.60 分で効率よくお話しします.

参加者特典:

個人研究者用にカスタムした Wordpress サイトを,参加者1名に1サイトずつ用意します.Eduroam / Odins いずれかの無線 LAN を利用できるノートPCをご持参ください.

参加方法

下記までメールで参加希望であることをお伝えください.今回は先着 12 名で閉め切ります.
iwasaki@lserp.osaka-u.ac.jp

どなたでもご参加いただけます(大阪大学に所属する人なら)

「自分のサイトを,自分のために,自分で作ろうとする人」を対象にしています.合致しない場合は,満足感に欠ける 60 分になるかもしれません.わたくしの略歴は,こちら にまとめてありますので,ご参照ください.ほんの 10 年間ほどですが,プロのウェブディレクター経験があります.私じしんは特段優れた人間ではありませんが,クライアントのみなさんの賢いやりかたをさんざん見て,それで育てていただきました.門前の小僧というやつです.作り方というよりも,その前段での考えの整理のしかたにコツがあると感じています.そこを伝えるようにいたします.