【参加者募集】第3回人文・社会科学系研究推進フォーラム「地域と共に新しい"ジンブン"力を創造する人社系研究の展開」(2017年3月3日、琉球大学にて)

人文・社会科学系の研究にかかわる研究者、URA、事務系職員、行政機関・資金配分機関の関係者等が集うフォーラムの第3回が、琉球大学にて開催されます。

SSHforum03.jpg
チラシはこちら(PDF)


■日 時:2017年3月3日(金)13時30分ー18時(13時開場、終了後情報交換会)
■場 所:国立大学法人 琉球大学 研究者交流施設・50周年記念館
■テーマ:「地域と共に新しい"ジンブン"力を創造する人社系研究の展開」

■内容・登壇者:こちらをご覧ください(琉球大学研究推進機構ホームページ)
大阪大学関係者の話題提供は、人間科学研究科の稲場圭信教授による「あらたな連携を生みだす社会科学の力:災害救援マップの取り組みを事例に」です。

■参加費:無料(情報交換会の会費は3,000円)

■定員:50名(要事前申込、先着順)
■申込:こちらから登録をお願いします。

■主催:琉球大学研究推進機構研究企画室
■共催:京都大学学術研究支援室、筑波大学URA研究戦略推進室/ICR、大阪大学経営企画オフィスURAプロジェクト、早稲田大学研究戦略センター

■これまでの経緯:
このフォーラムは、人文・社会科学系の研究にかかわる研究者とURA(大学(研究機関)におけるリサーチ・アドミニストレーター)、事務系職員、行政機関・資金配分機関の関係者等がともに議論し、考え、行動することで、お互いにエンカレッジしながら、よりよい研究推進のあり方を模索するものです。日本のURAが組織の枠をこえてつながり「人社系研究に対して自分たちは何ができるのか」と活発に議論するなか、こうした場が生まれました。

関連リンク:
第1回 人文・社会科学系研究推進フォーラム(2014年12月22日、大阪大学にて)
第2回 人文・社会科学系研究推進フォーラム(2016年3月17日、つくば国際会議場にて)

■問い合わせ先:
琉球大学研究推進機構研究企画室
担当URA高橋
電話 098-895-8486(直通)
メール ura (#) to.jim.u-ryukyu.ac.jp
(#) を半角 @ に変換してください.