大阪大学 経営企画オフィス URA部門

国内外の大学・研究機関等への訪問調査や研究集会への参加などを通じて、URA活動に必要な情報収集や調査を行い、本学の教職員等に情報提供しています。

米国ジョージワシントン大学を訪問、情報収集を行いました。(2012年11月8日)

2012年11月8日、本URAチームの望月麻友美URAが、米国のジョージワシントン大学(ワシントンD.C)を訪問し、教育・研究活動の国際プログラムに関して情報収集を行いました。

第54回NCURA年次総会に参加し、情報収集を行いました。(2012年11月4日~7日)

2012年11月4日~7日、米国ワシントンD.C.で開催されたNCURA(National Council of University Research Administrators)の年次総会に、本URAチームの宮田知幸URAと望月麻友美URAが参加し、米国のURAの活動状況や研修プログラム等について情報収集を行いました。


◎第54回NCURA年次総会についての詳しい情報はこちら

米国立衛生研究所(NHI)を訪問し、情報収集を行いました。(2012年11月9日)

2012年11月9日、本URAチームの望月麻友美URAが、米国メリーランド州の国立衛生研究所(NIH)を訪問し、研究所内の助成システム等について情報収集を行いました。

研究・技術計画学会 第27回年次学術大会に参加し、情報収集を行いました。(2012年10月26日~27日)

2012年10月26日~27日、一橋大学で開催された研究・技術計画学会 第27回年次学術大会に、本URAチームの宮田知幸URA、菊田隆URA、川人よし恵URA、福島杏子URAの4名が参加し、情報収集を行いました。


◎研究・技術計画学会 第27回年次学術大会についての詳しい情報はこちら

リサーチアドミニストレーション研究会 国際シンポジウム・2012年度年会に参加しました。(2012年9月3日~4日)

2012年9月3日に開催された「リサーチアドミニストレーション研究会 国際シンポジウム」および、翌4日の「リサーチ・アドミニストレーション研究会 2012年度大会(第4回)」に、池田雅夫URAと宮田知幸URAが参加し、情報収集や意見交換を行いました。

研究会の2012年度大会のワークショップ1 「研究者ニーズと日本版URAのあるべき姿」では、池田URAがスピーカーを務めました。

 1   2  ALL