URA MEMBER

岩崎 琢哉
Takuya Iwasaki

リサーチ・マネージャー,学術政策研究員

東京大学 教育学研究科 修了,修士(教育学)

専門分野は大学経営・政策,大学の行うアウトリーチ活動.2010年から大阪大学で勤務.大型研究プロジェクトの研究広報担当(ポストアワード業務)を経て2012年10月よりURA.2015年4月より学術政策研究員 / リサーチ・マネージャー(URA).リサーチアドミニストレーター協議会情報発信専門委員会委員長(2015年~継続中)


高等教育機関では教育や研究に関わって,人を集める・理解をもとめる・何かを知らせるといった目的で <情報の提供・発信> が行われています.私は,情報の発信と制作(クリエイティブ),機関や部門における組織的な情報発信のしくみ作りに関わってきました.これらの経験をURA業務に活かしています.詳しくは こちらをご覧ください


06-6879-4817(ダイヤルイン)

岩崎 琢哉

Takuya is a Research Outreach Specialist at URA division. He provides a range of outreach support services, with a focus on helping researchers to strategize and develop plans that expand the broader impacts of their research. From 2010 to 2011, Takuya created and managed operation system of a website for the Funding Program for World-Leading Innovative R&D on Science and Technology (FIRST Program) at Osaka University. In the past seven years, he was in charge of OJT program for staff on outreach of Osaka University Research Council. Takuya has over 15 years of experience in management of websites on public relations for higher education, non-profit organizations, and local government. He has an M.A. in University management and policy studies from Tokyo University. Contact: iwasaki@lserp.osaka-u.ac.jp; (06)6879-4817

最終更新日:2018年4月3日