大阪大学 経営企画オフィス URA部門

人文社会科学系研究者のための英語論文の書き方セミナー

参加登録はこちらです
* 理系の方でもご参加頂けます。

日時:2017年10月27日(金)14:00 - 15:30 受付開始:13:30

会場:豊中キャンパス 附属総合図書館6階 図書館ホール(地図の50番

対象:英語で研究成果を発信したい本学の人文社会科学系研究者、大学院生
* 理工系と異なり、実験データを扱わない研究が多い中、いかに適切なresearch questionやmethodologyを設定し、論理的に調査結果等を分析・考察する方法について知りたい方に特におすすめします。

* 人社系の例を中心とした内容ですが、他の分野の方にも参考になりますので、理系の方でもご参加頂けます。

講師:石井クンツ昌子 お茶の水女子大学 教授
ワシントン州立大学社会学部博士号取得。カリフォルニア大学リバーサイド校社会学部准教授等を経て、現在、お茶の水女子大学基幹研究院人間科学系教授、ジェンダー研究所所長。国内外数多くの学術誌編集委員を務め、著書「社会科学系のための英語研究論文の書き方―執筆から発表・投稿までの基礎知識」が好評を博している。

内容:

    ・英語を母語としない人文社会科学系の研究者を対象に、英語論文の執筆から投稿までの基礎知識やスキルについて説明します。

    ・人文社会科学系論文の構成

    ・論文の各構成部分で使える英語表現、英語の正しい書き方

    ・要旨の作成にあたっての注意点

    ・学術誌の選び方

    ・投稿する際の実践的知識 等

特別企画:
10月16日(月)~11月2日(木)の期間中、附属総合図書館、外国学図書館にて、講師の著書を始め、当セミナーの関連本を展示しています。

ポスター:
2017-10-27 Seminar.jpg

参加登録:
事前の参加登録が必要です。
こちらからお申し込みください。
* 定員(80名)になり次第締め切らせていただきます。

アクセス:

共同企画・運営:
経営企画オフィスURA部門
大阪大学附属図書館

お問合わせ:
経営企画オフィスURA部門
writing-seminar@lserp.osaka-u.ac.jp

2017年10月30日(月) 更新(担当:Yao、大屋 )