大阪大学 経営企画オフィス 研究支援部門

「外部資金の勝ち取り方」 勉強会

JST、財団などの外部資金は、科研費とは異なり、採択を得るためには、国の目標やプログラムの研究総括の方針など、十分把握した上で応募する必要があります。
この勉強会では、これからさまざまな種類の外部資金獲得にチャレンジされる研究者が、各種外部資金獲得・審査員経験が豊富な講師との対話を通じ、そのような資金の獲得に向けて必要な知見を得ることを目指します。

※ 本セミナーは「新任教員研修プログラム(研究能力開発プログラム)」に該当しています

「外部資金の勝ち取り方」勉強会


日時・場所:
 2020年1月20日(月) 15:00~16:30
 大阪大学 吹田キャンパス サイバーメディアセンター サイバーメディアコモンズ


対象:
 本学の教員・研究員(特に若手・中堅)、大学院生、研究支援担当の事務職員等


プログラム:
 15:00~15:10 外部資金等の概要(仮)
         経営企画オフィス 研究支援部門

 15:10~16:30 講演(参加者の事前登録時のご要望・質問をもとにした内容)
         河田 聡 (大阪大学 名誉教授)
        
         ※ 講師のご希望により、参加者との双方向な会を予定しています。

*参加登録
  資料準備等の都合上、以下サイトより登録をお願いします。
  (登録期限:2020年1月15日(水))
  http://osku.jp/e0732


講師:河田 聡 (大阪大学 名誉教授)

阪大卒・同博士課程修了・工学博士。UC Irvineポスドク、阪大教授、理研主任研究員などを経て、現在は阪大名誉教授・理研名誉研究員。日本分光学会会長、応用物理学会会長などを経て、現在はOSA(米国光学会)の副会長。
Nature, Science誌など多くの雑誌に論文を発表し、科研費の特定領域研究、特別推進研究、JSTのCREST、先端計測、文科省の未来開拓事業などの研究代表。阪大フロンティア研究機構、阪大フォトニクス・センターを拠点長として創設。
学振の学術システム研究センター専門研究員、JSTのCRDS特任フェロー、NEDOや多くの財団の委員を歴任し、現在はJST-CREST「革新光」の研究総括。


【連絡先】
大阪大学 経営企画オフィス 研究支援部門 外部資金獲得支援チーム
ura_advice@
注)@の後ろに lserp.osaka-u.ac.jp を付記してご送信ください。uraの直後は、_(アンダーバー)ですので、ご注意ください。

2020年1月17日(金) 更新
ページ担当者:大屋、佐藤