大阪大学 経営企画オフィス URA部門

主な支援メニューとしては、外部資金獲得支援(公募情報提供、申請書作成支援、模擬面接)、研究情報発信支援(論文投稿、研究広報ウェブサイト制作、アウトリーチ活動等の支援)、新たな研究創出(国内外の共同研究の立ち上げの支援や様々な集まりの場の設定)があります。

2020年度論文作成・発信支援/Support for accessing & publishing academic papers

JP.png
大阪大学研究推進部、附属図書館、経営企画オフィスでは、研究者、大学院生の研究成果発信を支援するため、様々な取り組みを展開しています。

以下のページより、各支援・サービスの対象・条件をご確認の上、ぜひご活用ください。
https://my.osaka-u.ac.jp/admin/oogata/publication/publication-support(マイハンダイIDとPWが必要です)

英語論文の校正支援・オープンアクセス支援(FY 2020後期)

本学が平成25年8月に実施機関として採択された文部科学省「研究大学強化促進事業」の一環として、研究成果の国際的発信力を一層高め、本学の研究力の強化につなげるため、本学の若手研究者等が英語論文を国際ジャーナルに投稿する際に、以下の支援を行います。

    英語論文の校正支援
    英語論文のオープンアクセス支援
    英語論文のオープンアクセス支援(飛躍型)

各プログラムの詳細及び募集要項はこちらをご参照ください。

2020年度後期新任教員研修プログラムの開催

大阪大学経営企画オフィス、附属図書館では、研究者、大学院生の研究成果発信を支援するため、様々な取り組みを展開しています。

2020年度後期はコロナ禍に対応し、オンラインコンテンツをさらに充実し、10種類のセミナー・研修プログラムを提供しています。

セミナー詳細及び視聴方法はこちらからご覧になれます(学内専用):
● 研究成果発信に関するセミナーシリーズ(一般視聴用新任教員研修プログラム専用
外国人研修者向けプログラム

コロナ禍に関連する研究教育活動の特設ページをアップデートしました

◎2020年8月10日、主に人文社会科学系部局のコロナ禍に関連する取組の情報を追加しました。

◎2020年4月28日、大阪大学URAメールマガジンvo.67掲載記事のうち、コロナ対策に関連したものをベースとして、コロナ禍に関連する研究教育活動の特設ページを設けました。当面の間、随時更新してまいりますので、ご意見やコメント(特に掲載したら良い情報等)があれば、ぜひご連絡いただければ幸いです。



現在、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、読者の皆さまの生活においても様々な制限が課されていることと思います。
このページでは、コロナ禍に関連する大阪大学の研究教育活動の情報をお届けします。新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた本学の最前線での活動を多くの方に知っていただくとともに、皆さまにお役立ていただけることを願っています。


■INDEX
  1. 遠隔での授業や学会運営を充実させたいみなさんへ:大阪大学におけるメディア授業の支援、オンライン学会運営等の事例紹介
  2. 大阪大学におけるコロナ関連の研究活動等の情報(自然科学系)
  3. 大阪大学におけるコロナ関連の研究活動等の情報(人文社会科学系)
  4. 大阪大学における研究教育活動支援(在宅ワーク、オンラインでの活動支援等に関するものを中心に)

JST 2020年度 創発的研究支援事業 研究提案支援について

2020年6月 9日(火)〜7月31日(金)【学内向け/ Internal announcement】 , , ,

English text below

「創発的研究支援事業 研究提案の募集<2020年度>」がJST創発的研究支援事業のホームページに掲載されました。

https://www.jst.go.jp/souhatsu/call/index.html

※創発的研究支援事業は、本年度新規創設された事業です。

◎JSTの選考スケジュール
  募集期間:6月1日(月)~7月31日(金)12:00 (正午)
  研究課題の選定:8月上旬~12月下旬
  研究開始:2021年1月以降(順次)

◎JSTの募集説明会 ※更新(2020/6/26)
  日程:6月23日(火)6月25日(木)6月26日(金)7月2日(木)7月3日(金)
  時間:10:30~12:00
  形式:オンライン会議システムZoomを利用したウェビナー(事前登録)
*詳細につきましては、JST創発的研究支援事業のホームページをご覧ください。


経営企画オフィスURA部門では、以下の研究提案支援を行っています。(学内限定)

JSPS 課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業
令和2(2020)年度JSPS「領域開拓プログラム」応募に関するメール相談について

2020年6月 1日(月)〜7月17日(金)【学内向け】 , , ,

本学における上記研究資金プログラムへの応募件数の増加と採択率の向上を目指して、経営企画オフィスURA部門が収集した情報を元に、以下のとおり個別相談を実施します。

英語論文の校正支援・オープンアクセス支援(FY 2020前期)

本学が平成25年8月に実施機関として採択された文部科学省「研究大学強化促進事業」の一環として、研究成果の国際的発信力を一層高め、本学の研究力の強化につなげるため、本学の若手研究者等が英語論文を国際ジャーナルに投稿する際に、以下の支援を行います。

    英語論文の校正支援
    英語論文のオープンアクセス支援

各プログラムの詳細及び募集要項はこちらをご参照ください。

AMED-CREST・PRIME 2020年度(令和2年度)研究開発提案支援について

2020年4月23日(木)〜5月12日(火) 【学内向け/ Internal announcement】 , , ,

English text below

「AMED-CREST・PRIME 令和2年度公募」が AMED公募情報ページに掲載されました。

https://www.amed.go.jp/koubo/04/02/0402A_00038.html

◎AMED募集等スケジュール
  提案書受付期間:2020年3月24日(火)~5月12日(火)正午
  研究開発課題の選定:5月中旬~7月中旬
  研究開始予定日:10月1日(木)

(JST CREST・さきがけ・ACT-Xでは、募集期間の延長が4/21に発表されましたが、AMEDは公募期間の延長はありませんので、ご注意ください。)

※提案申請にあたっては、機関の承認が必要です。締め切り日等については、所属部局事務ご担当にご確認ください。
    
経営企画オフィスURA部門では、以下の研究提案支援を行っています。(学内限定)  
 

JST 2020年度 CREST・さきがけ・ACT-X 研究提案支援について

2020年4月23日(木)~6月23日(火)【学内向け/ Internal announcement】 , , ,

English text below

「CREST・さきがけ・ACT-X 2020年度研究提案募集の案内・募集説明会」がJST戦略的創造研究推進事業のホームページに掲載されました。 本年度は以下のとおり、既存・新規研究領域で募集期間が異なっております。

https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

◎JSTの第1期(既存研究領域)募集等スケジュール(新型コロナウイルス感染症拡大の状況考慮により、4/21に募集締切の延長がされております。)
  募集期間:3月24日(火)~6月16日(火)正午 <さきがけ・ACT-X>
       3月24日(火)~6月23日(火)正午 <CREST>
  研究課題の選定:6月下旬~11月中旬(見込み)
  研究開始:12月以降

◎JSTの第2期(新規研究領域)募集等スケジュール
  募集期間:4月14日(火)~6月23日(火)正午<CREST・さきがけ・ACT-X>
  研究課題の選定:6月下旬~11月中旬(見込み)
  研究開始:12月以降
    
経営企画オフィスURA部門では、以下の研究提案支援を行っています。(学内限定)  
 

令和2年度戦略的創造研究推進事業(社会技術研究開発/RISTEX)提案に関するメール相談について

2020年4月13日(月)開始【学内向け】 , , ,

本学における上記事業への応募件数の増加と採択率の向上を目指して、経営企画オフィスURA部門が収集した情報を元に、以下のとおりメール相談を実施します。