大阪大学 経営企画オフィス URA×IR大阪大学 経営企画オフィス URA×IR

令和3年度大阪大学職員研修「大阪大学の研究者を理解する:図書館サービス向上のために」で経営企画オフィスURAが講演します。

2021年12月16日(木) ,

大阪大学附属図書館主催の職員研修にて、経営企画オフィスURA部門の高野、川人、池田が講演させていただくことになりました。大阪大学の図書館職員、図書館以外の職員、教員の方は、よろしければご参加ください!(学生、および大阪大学構成員でない方はご参加いただけません。)


2021(令和3)年度大阪大学職員研修「大阪大学の研究者を理解する:図書館サービス向上のために」

■日時:2021年12月16日(木)15時10分~16時50分(14:40受付開始)

■実施方法:Cisco Webex Events(オンライン)

■趣旨:
  大阪大学附属図書館の主なサービス対象者は、大阪大学構成員である。コロナ禍が続く現在であっても、来館利用者は学生が多い。結果、学生には図書館職員が直接対応する機会が多くなり、ニーズも把握しやすくなる。一方で、来館せずに図書館を利用することが多い研究者には、図書館職員が直接対応する機会が少なくなる。今回は、図書館職員が大阪大学の研究者についての理解を深める研修としたい。
 今回の研修では、ベンダーから見る大阪大学の研究者、及び、経営企画オフィスが分析する大阪大学の研究者について講演していただき、その知識の共有を図る。

■内容:詳細は別添の実施要項または附属図書館のWebサイトを参照ください。
   https://www.library.osaka-u.ac.jp/kensyu/

URAによる講演:
「数字/数字以外から研究者を知り業務に活かす ~ 経営企画オフィスURA部門の事例をもとに」

  高野 誠(大阪大学経営企画オフィスURA部門 シニア・リサーチ・マネージャー)
  川人 よし恵(同 チーフ・リサーチ・アドミニストレーター)
  池田 裕香(同 リサーチ・アドミニストレーター)

■申込:受講をご希望の方は、上記Webページの「申込み・参加方法 (PDF)」の手順に従い、お申し込みください。
   申込期限 2021年12月14日(火)

2021年12月 5日(日) 更新
ページ担当者:川人